FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな踊りを踊るのダ! 

昨日はバレエ、今日はコンテンポラリー、
その間をつなぐ夜中には、
ヒップホップのレクチャー動画をネットで見ながら動きを学習。

この頃は、いろんな踊りを踊ってみたくて、
いろんな音楽で、
いろんな形の動きにトライしてみたくて、
沢山の踊りをごちゃごちゃと吸収しています。

バレエだけでもマスターするのは大変なのですが、
バレエの固定観念が邪魔してコンテがうまく踊れないので、
とにかくジャズダンスやヒップホップなど、
現代的な踊りの動きを取り入れて、
身体を自由に動かせるようにしています。

昨日のバレエのレッスンは、
主にアレグロとピケの練習。
アレグロは、ジュッテやシャンジュマンの足先を伸ばすことと、
アッサンブレを空中で速く足を集めることを重点的に。

ピケはとにかく精一杯の高速回転に挑戦する、という内容でした。

コンテンポラリーのレッスンは、
偶然にもバレエと一緒で、
回転とジャンプがメインでした。

とはいえコンテなので、普通の回転やジャンプはあまりなく、
かなり不思議な形を取ります。
今回の回転は、両手を前に伸ばし、
左脚プリエ、右脚は前にタンジュした形で、
内回りに1回転半。

バレエでは難しい回転も、
コンテのクラスだと、
身体を自由に動かせるのと、
その自由さとは裏腹に、ついていくのが必死な環境だったりして、
その集中力で、わりと回転が回れたりします。

ジャンプは、アチチュードしながら外回りに1回転と、
足を横にグランバットマンしながらソッテするなど。

コンテのパは、バレエの動きと似ているようで、
微妙に細かく違うので、説明が難しいですね。

でも、今回は床運動がなかったので、
筋肉痛はまぬかれました。

それにしてもものすごく汗をかきます。
バレエよりも動きが大きくて、
テンポも速いので、沢山汗をかきます。

ちょっとずつですが、コンテの動きの面白さも分かってきたような気がします。
不思議な動きをどんな風に見せると面白いのか、
少しずつ研究ですね。

それも、バレエの技術があってこそ表現できるので、
やはりおうちバレエは欠かせません。
バレエも毎日おうちで頑張ろうと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。