FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちバレエ復活! これでいいのダ!  (ダイエット詳細) 

ダイエット半分、発表会に向けてのスキルアップ半分、ということで
ついに復活したおうちバレエ。

エクササイズは、毎日こんな感じのメニューで行いました。

①プリエからグランバットマンまでのバーエクササイズを30分。

②ストレッチと、背筋などの筋トレなどを合わせて15分。

③汗が出たところで、ウエストから膝までのサウナパンツを履き、
  さらに汗を出しながらウォーキングを1時間。

④帰宅後、すぐにお風呂に入ってさらに脂肪を燃やす。

基本的な流れはこんな感じでしたが、
時には②の代わりに、発表会の練習を入れてみたりもしました。

一見、ハードなようで、やっていることといったら、
スタジオでもやっているようなバーレッスンと散歩だけ。

ダイエットとはいえ、食事を減らしたりせずに、
とにかく筋力アップに徹することにしました。

でも一つだけ、食事の中で強化したものがあります。
それは、筋力アップには欠かせない たんぱく質

食事を減らさない代わりに、
少々たんぱく質を取り気味ぐらいのメニューに調整しました。

これがダイエットのターニングポイント!
たんぱく質のパワーが、驚くほどの効果を上げてくれたのです。
実は、私は10代後半から20代前半にかけて
完全なベジタリアンを通していたほど、お肉には興味がなく、
たんぱく質を食べるなら、大豆と魚を選ぶ人でした。

興味がないといっても、お肉が美味しいというのは知っています。
子供バレエをやっていたころは、本当に肉好きでしたから。

ところが、成長期に味覚が変わり、
さらに大人になって胃弱体質ということが発覚。

そんな理由で自然と野菜ばかりの食生活になり、
肉や魚を食べる時は、
たんぱく質が足りなくて体が激しく欲した時ぐらいでした。

こんな風に野菜中心の食事というと、
なんだかヘルシーな食生活のように思えますが、
これも立派な偏食!

ダイエットには全く不向きな体に仕上がってしまいました。

やはり、食事バランスというのはとても大事で、
ご飯と野菜ばかりの食事では、
いざダイエットをしようと思って食事を減らしてみても、
全然痩せないんですよね。

最初は、それでも少しだけ痩せる兆しがあるのですが、
多分、それは脂肪ではなく筋肉が痩せてしまったせいなので、
結局、筋肉が痩せたことで脂肪率が増え、
肥満は改善されないままに、ある日突然リバウンドを起こすのです。

私の場合、ダイエットはいつもそういう展開になっていたので、
今回はたんぱく質を沢山食べるようにして、
その代わりに糖質や炭水化物を少し減らしてみることにしました。

お米は朝と夜だけ食べることにして、
昼はお豆腐や玉子、お肉などのたんぱく質オンリーの食事に。
おやつも豆菓子やヨーグルトなどに変更です。

このたんぱく質攻めと、おうちバレエで、
私の筋肉はみるみる増加!

その増えた筋肉がどんどん脂肪を燃やしてくれるので、
食事制限をするよりも、確実に脂肪が減り、
バレエ向きの体へと変わっていくのが分かります。

その結果、3ヶ月で 5キロ減!
体脂肪は10%減り、体年齢は10歳も若返りました。

おかげで発表会の衣装はMからSへ

子供たちに混ざっても、衣装を着た上では
なんとか「おばさんバレエ」だとはバレずに、無事に踊りきりました。


祝! ダイエット&発表会大成功!


その後、1ヶ月以上経った現在も、
筋肉は増え続け、痩せ続けています…。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。