FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無敵! 

今月は友人・知人のお誘いで、
いくつか発表会へと足を運んできました。

スタジオによって、生徒のレベルは様々ですが、
普段なら高額な料金を払わないと観られない有名ダンサーの踊りが、
ゲストとして無料で観られたりするので、
発表会とはいえ、贅沢ですよね。

こういうところがバレエ界の特殊な特典!
毎回プロバレエ団を観る気分で楽しませてもらっています。


それにしても、バレエというのは、子供だけでなく、
素人の大人が踊っても、とっても優美な世界ですよね。


なんだか、あのおとぎの国の世界観と衣装と音楽に、
全てが許されるというか…。


一言で言うと、


「無敵」


なんですよね。


バレエに対する印象というのは、
年齢や経験によって私自身の見方も変化してきました。

バレエを習っていた子供の頃は、バレエは単なる「踊り」の世界。
それが全幕ものに出るようになる年頃には、急に「演劇」に見えてきました。
そして、大人になると、バレエは「総合芸術」という認識となり、
細かい部分の美しさなども理解して観られるようになってきたのですが、

でも、もう今では、さらに進んで、


「バレエ=無敵!」


ですね。


やはり、その芸術に身を置いた人のマインドや生き様を想像すると、
芸術とか、美とかを超えて、それはもう、

「無敵!」

なんです。


とにかく、バレエを踊る人は、無条件に「美しい」んです。
バレエに関わっている人は、それだけで「洗練」されているんです。
バレエの世界に浸かっている人は、毎日「浄化」され続けているので、
もう、この世の中でもハイレベルな美を備えた奇跡の生物なんです。

なので、これはもう「きれい」とか「憧れ」とかいうレベルじゃなくて、

「無敵!」

なのですよ!


例えていうなら、ウェディングドレスに近いものがありますね。
純白のウェディングドレスは、
誰が着ても、どんな年齢の人が着ても、見る人を圧倒的に感動させるもの。
あれこそ、服飾界の「無敵」です。
どんな最新ファッションと競っても、
人々の目を奪い、女子の憧れランキングの首位から落ちることはないでしょう。


そんな具合に、
バレエを習っている、バレエを踊れる、ということは、
とってもすごいことのように思えてくるんです。


もう趣味とか、美容とか、健康のためとか、
踊りが楽しいとか、癒しとか、暇つぶしだとか、
別世界を味わうとか、衣装を着たいとか、トウシューズをはきたいとか、
そんなこまごまとした理由で付き合うのではなくて、
いっそのこと、

「生き方」

にしてしまえばいいんですよ!



つまり、バレエという特技を持った新生の「生物」ということで…。


うん、そうやって人生を全うするのもいいんじゃないかなあ?


要は、



バレエにどっぷり浸かる。
それが日常生活となっている人生を送る。



ん…?



それは、つまりは、「おうちバレエ」。


って、すでにやってましたね。


でも「生き方」になってるのかなあ~?


いや、していこう!
うん、ぜひとも、生き方にしていこう!



そんなわけで、
こんな猛暑でも1日も欠かさず、
毎日しつこくおうちバレエ、やってます。


おかげで、最近、また身体が進化してきました。
それについては、また今度ご紹介するということで…。

では、そろそろ日が暮れてきたので、
今日のおうちバレエ、やってきます!


せえの、
ム、ムテキ~ング!!


(タツノコアニメ、懐かしい!)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。