FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビメタ夫とクラシック音楽のコンサート 

おととい、仕事の都合でレッスンに行けなかったので、
昨日、振り替えで大人クラスのレッスンに参加。

そのまま夜は、仕事帰りの夫と待ち合わせて、
あるオーケストラのコンサートを鑑賞してきました。

オーケストラのコンサートは、
結婚してから時々行くようになったのですが、
それは、私がクラシックバレエをやっているから、という理由ではなく、
どちらかというと、夫の方がクラシックへの興味が強いのです。

夫は、実は10代からエレキギターを弾いていて、
学生時代はずっとバンドをやっていたという、
よくいる(?)ヘビメタ君。

普段は、家の中でも車の中でも、
ヘビメタとハードロックばかり聴いているので、
さすがに私もあのハードさには慣れてしまいましたが、
やはり、嫌いな人は嫌いであろう、うるさ系音楽の代表です。

ヘビメタは、ポップスや歌謡曲で耳慣れしている人には
激しすぎて辛い音楽かもしれません。

なので、クラシックを愛する人々には、
それ以上に倦厭される音楽なのではないかと思われます。

ところが、その逆、というのは結構ありうる話で…。

ヘビメタ君がヘビメタ以外の音楽で好きなジャンルを問われると、
意外にもクラシック音楽を挙げる人が少なくないのです。
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。